スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2010年08月13日

そうちゃんはいつまでも生きています。

今日は、ちょっとガーンダウン暇だったので、整理整頓をしました。
そうちゃん・・・の、プロフィールの載ったファイルを見つけました。
その・・
ファイルを見ると、そうちゃんは「中澤 聡太郎」くん 2007年8月24日 体重3336グラム 身長51センチ  出産前にエコーで心臓に異常ありませんでした。2008年6月、突然の高熱で大学病院へ、そこで、「突発性拡張型心筋症」と診断されました。
2008年12月、アメリカにて治療中に様態が急変し、永眠


読んでいるうちにちょっと心が痛くなりました。
8月24日・・はもう直ぐそうちゃんの誕生日が来るんだなぁ~って、思いました。生きていれば、誕生日は家族旅行だったのかなぁ~と、思ったりしました。親としては、「生きていれば」・・と、こんなことをしていただろう・・と。または、こんなことをしてあげたかった。と、思っただろうと思います。臓器移植に多額のお金がかかる事で中々渡米して手術を受けることが出来ません。自分達に何が出来るか分からないけど少しでも募金に繋がる事をしつずければ、いつかは、少しだけどお役になるのでは・・と、今回の活動に参加しました。
日南市SWEET Factory MITSUKOさんと出会って本当に幸せに感じます。
MITSYKOさんのアイデア「そうちゃんミニパウンドケーキ」で、全国の難病に苦しんでいる子供たちに元気が届きます様に
今後も、多くの方にそうちゃんを知っていただくことと募金の協力をしていただけるように頑張っていきたいと思います。
皆さんの協力をお願いします。
  


Posted by ライム&ゆう at 23:26